MENU

浜松市の外壁塗装・屋根塗装はグラフィティーへお任せ下さい

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

053-401-1874受付時間 10:00~19:00(水曜定休)

  • 外壁塗装の相談をしたい ご来店予約 相談・お見積すべて無料!
  • 外壁塗装の費用を知りたい お見積依頼 お気軽にご相談下さい!

グラフィティーの情報通信 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 情報通信 > 豆知識 > 外壁塗装の養生について 浜松市の外壁塗装・屋根塗装専門店のグラフィティー

外壁塗装の養生について 浜松市の外壁塗装・屋根塗装専門店のグラフィティー

豆知識

2021.07.30 (Fri) 更新

おはようございます!

浜松市の外壁塗装・屋根塗装専門店のグラフィティーです。

今回は、外壁塗装の養生についてお話しさせていただきます。

♦︎外壁塗装に養生が大事な理由とは?

浜松 外壁 塗装

1 外壁塗装で養生をする役割・メリットは?

外壁を塗装する際は、目的の箇所以外に塗料が付いてしまうことを避けなければなりません。

そのために、ビニールシートなどを張り付ける「養生」をおこないます。

養生をすることで、窓枠、サッシ、植木、花壇、自動車などの「塗装しない場所」を保護し、汚れを防ぐ役割があるのです。

「丁寧に塗装すれば塗料が飛び散らず、大がかりな養生なんて必要ないのでは?」と考える人もいるかもしれません。

しかし「塗料の飛散を防ぐ」こと以外にも、「塗装をきれいに仕上げる」という役割もある不可欠な工程なのです。

・塗料や洗浄水、サビが建物(家、隣の家)に飛散するのを防ぐ

養生のおもな役割は、塗料や洗浄水、サビなどが建物(家、隣の家、植木や車など)に飛散するのを防止することです。

外壁塗装で塗料や水などを扱うと、どうしても壁に当たって跳ね返り、飛散してしまうリスクがあります。

また下地にサビなどが付いている場合には、ヤスリなどの工具でケレンと呼ばれる作業によってサビを落とします。その際に剥がれ落ちた部分が家を汚す原因になってしまうことがあるのです。

もし自宅ではなく隣家に飛び跳ねた場合には、賠償などのトラブルに発展することもあり得ます。

・塗装をきれいに仕上げる

外壁塗装は刷毛(はけ)やローラーを使って、職人が手作業でおこないます。

しかしどんなに熟練の技を持つ職人でも機械のように直線を引くことは不可能です。

養生をすることで、塗らない場所を保護しておけば、塗装を終えた後に剥がすことで、結果的にシャープな境界線が生まれ美しく仕上げることができます。

このように塗装をきれいに仕上げる際に養生はとても有効な手法です。

2 養生をする期間は?

外壁塗装は様々な工程に分かれており、その内容は大きく次のように分けれらます。養生は2週間近く続きます。そのため、日常生活に負担を強いられることも多くなるのです。

工程期間
足場組立1日目
高圧洗浄2日目
養生3日目
下地処理4~6日目
塗装

下塗り
中塗り
上塗り
乾燥
7~11日目
養生撤去12日目
足場解体13日目

壁の汚れや洗浄水の飛散を防ぐため、足場組立の段階に飛散防止ネットで家全体を覆います。

つぎに下地処理の工程で壁のサビを削ったり、ひび割れを埋めたりして、塗料が付着しやすい状態に整備。

そして塗装は下塗り、中塗り、上塗りの3回以上に分けられ、それぞれ塗り終わったあとに数日の乾燥時間を取ります。

下地処理~撤去の間は養生を外すことができないため、塗装が終わるまでの2週間ちかくも養生しっぱなしということになるのです。

3 養生する箇所ごとの必要性・ポイント

・家全体には飛散防止ネット

塗装する家全体には、飛散防止ネットを使うことで、塗料や水が飛び散るのを防ぎます。

壁塗装をする前には、高圧洗浄で塗装する部分をキレイにします。

そうすることで塗料が密着しやすくなるのです。

その際に建物全体を飛散防止ネットで覆うことで道路や隣地に洗浄水やサビが飛散することを防ぎます。

・窓やサッシ、照明、ポストなどの養生

窓、サッシ、植栽、庇ひさし、照明、メーター、ポストといった、壁以外の場所にも養生が必要です。

これらの場所には、おもにマスカーを用います。

マスカーとは養生シートとマスキングテープを一体化した資材です。

養生シートにテープを貼り付ける工程を省略できるため、作業スピードの向上と作業量の軽減につながっています。

建物だけでなく、細かい箇所にも養生でき、手で簡単にカットできる点もメリット。

窓やサッシの養生は汚れを防ぐだけでなく、ペンキの匂いが家に侵入するのも防ぎます。

・玄関、ベランダ、下屋根などの養生

玄関、ベランダ、下屋根といった、塗装の際に足場として使われるような場所にも養生を行います。

足場として使われるので、滑りにくく破けづらいノンスリップマスカーを用いることが多いです。

また玄関ドアなどには養生期間中でも開閉ができるように、個別で養生を施します。

・エアコン室外機や給湯器などの養生

エアコンの室外機、給湯器、ボイラー、換気扇といった空気を循環させる場所は、塗料で汚れるだけでなく、塗料の匂いが家の中に侵入する可能性があります。

塗料の匂いを完全に消し去ることはできませんが、養生をすることでかなり軽減できます。

養生している間も使用できるように、通気性の高いメッシュ素材の室外機用シートを使うのが一般的です。

・車の養生

飛散した塗料が大切な自動車に降りかかってしまう事故も、避けなければなりません。そこで役立つのが自動車用のシートです。専用のシートをかぶせることで、愛車をしっかりと守ります。

ただし夏場にポリフィルムを長時間被せていると、車の塗装が変色してしまうことがあります。

通気性の良い素材のメッシュタイプのカーカバーがあるので、心配であればそちらを使用しましょう。

・キッチンフードの養生

マンションの外壁についていることが多いキッチンフードで。

養生素材がビニールだと燃えてしまため、アルミホイルが用いられます。

もし使用素材を誤ってしまうと、不完全燃焼による一酸化中毒や爆発などが起こりえるため要注意です。

・その他の場所

表札、郵便受け、樋、カーポート、倉庫などにも養生を行います。郵便受けなどは郵便物を入れられるように養生してもらうこともできます。

 

相談無料 診断無料 見積無料 相見積もり大歓迎!

ご質問・ご相談にグラフィティーの一級塗装技能士が親身になってお答えします。

053-401-1874
受付時間 10:00~19:00(水曜定休)

  • 外壁塗装の相談をしたい ご来店予約はこちらから 相談・見積もり無料
  • 外壁塗装の費用を知りたい お見積依頼はこちらから お気軽にご相談ください
  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

グラフィティー代表よりごあいさつ

外壁塗装・屋根塗装専門店のグラフィティーのホームページへようこそ

外壁塗装&屋根塗装専門店グラフィティー

代表取締役波多野 正剛
SHOUGO HATANO

初めまして!浜松市に地域密着!外壁塗装・屋根塗装専門店のグラフィティーです。
弊社HPをご覧いただきまして誠にありがとうございます。
私たちはこれまで長く外壁塗装業界で活動してきましたが、この業界には様々な会社がいます。
悲しいことですが「手抜き工事」「悪徳な見積もり」「保証がない」など考えられない施工や営業をしている悪徳業者も存在しているのが事実です。

そんな業界を変えたいという思いからグラフィティーは浜松市に「外壁塗装専門ショールーム」を新規オープンさせていただきました。

「お客様の理想をカタチにする」をモットーにこれまで培ってきた技術を活かして、高品質な外壁塗装を皆様にご提案させていただきます。
浜松市の皆様が塗装工事で失敗することがないよう、グラフィティーは全力でサポートさせていただきます。お気軽に外壁塗装専門ショールームにご来店ください!

  • 浜松ショールーム アクセスマップ

    グラフィティー浜松ショールーム

    〒432-8068
    静岡県浜松市西区太平台3丁目7-16
    TEL:053-401-1874
    営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

    ショールームについて詳しくはコチラ